阪神の岩崎、4年契約の2年目へ 梅野は現状維持で更改:東京新聞 TOKYO Web


 契約更改交渉を終え、記者会見する阪神・岩崎=21日、兵庫県西宮市

 阪神の岩崎優投手が21日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約交渉し、4年総額8億円の複数年契約の2年目にサインした。シーズン途中から抑えを務めて、35セーブで初の最多セーブに輝き、日本一のチームを支えた。「たくさんの方に喜んでいただいた。(タイトルは)チームのおかげ」と充実の1年を振り返った。

 若手のサポートなど救援陣をまとめた。「成績で他のメンバーを引っ張っていきたい。ブルペン陣の中で、一番いい数字を出せるようにやっていきたい」と来季を見据えた。

 梅野隆太郎捕手は現状維持の年俸1億6千万円で更改した。(金額は推定)



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *